フレンチトースト訴訟

父ちゃん大法廷に立つ(計画)



裁判記録(対地方税)

ついつっこむ

上告理由書を提出してから約2か月たちまして、ようやく最高裁から記録到着通知書が来ました。 事件番号はまた振り直されるんですね。令和元年だったのが、令和2年になってしまい残念です。 事件番号は 令和2年(行ツ)第56号 です。 「2(ツ)行(イ)ツ 5(…

変化なし

上告状を出したり、上告理由書を出したりする先は、二審の裁判所である東京高裁です。高裁は手続きに問題がなければ、裁判記録を最高裁に送ります。最高裁は、高裁から裁判記録が届くと、上告人や被上告人に記録到達通知書を送付します。 12月13日に上告理由…

上告理由書 令和元年(行サ)第130号

提出した上告理由書を公開します。長いです。 言うまでもないですが、こんな物を書いたのは生まれて初めてです。書き方も、ポイントも分からず、誰かに教えてもらうこともなく、手探りで書きました。弁護士さんから見たら、きっと素人臭の漂う、幼稚なもので…

上告審

いろいろ考えましたが、今、あれこれ語るのはやめておきます。 2回目の裁判でしたが、とても勉強になりました。川崎市職員の皆様、弁護士さん、裁判官や書記官さん、皆さん、お付き合いいただきありがとうございました。 最後に上告理由書を提出させていた…

やったね、差別撤廃です

自公税調の行方ですが、どうやら未婚のひとり親は離死別のひとり親と同じ扱いになりそうですね。 そして、父子世帯の父親の控除額も、35万円に引き上げられ、母子世帯の母親と同じになりそうです。 やりましたね。差別解消です。ドンドンパフパフ。 ただ、割…

気がつけば、悪党

今度の税制改正で寡婦控除は女性にも所得制限がつきそうですね。 やっと男女平等になりそうです。 そうすると 私は裁判を続ける理由が無いような気がします。 この裁判にはなんの意味があるんでしょうか? 今まで、差別撤廃を目指してきましたが、 上告して…

控訴審判決、ほぼ全文

控訴審の判決文は,地裁の判決文を補正する形なので、補正した最終形を読まないとよくわからなかったりします。 で、頑張って、地裁判決文と高裁の補正を当てた控訴審判決のほぼ全文を作成しました。(疲れた~) これを読むと、いろいろなことが見えてきま…

上告しました

令和元年(行サ)第130号、頂きました。 ここからの50日、上告理由書が最後の勝負です。 上告するにあたり、弁護士さんに控訴審判決について聞いてきました。やっぱり、違憲判決ではないとのことでした。 何度も何度も読み返して、ようやく少しだけわかってき…

もしかして違憲判決なのかなぁ?

まだ考え中です。 棄却はされていますが、判決文の中で、 「そうすると,控訴人の主張するところは,係累のある離死別寡婦に対し所得制限なしに寡婦控除を適用することが不合理で憲法14条1項に違反するということにとどまり,控訴人に寡夫控除を適用しな…

控訴審の棄却理由

判決文の一部を掲載します。頑張って打ち込みました。 私は、もう何度も読みましたが、まだ理解できません。 控訴人の主張は,次の2点において失当というべきである。 第1に,控訴人の主張するように仮に所得が500万円を超える母子世帯の母親と父子世帯…

控訴審判決 旗だし

控訴棄却、敗訴でした。

控訴審第5回口頭弁論(結審)

7月17日に高裁に行ってきました。 この事件の口頭弁論は、地裁から数えて8回目になります。もう、緊張して噛むことは少なくなりました。 裁判長「それでは、これで弁論を終結します。判決言い渡しは10月9日午後1時。」 終わりました。 期日前日に来た被控訴…

被控訴人準備書面(6)

期日前日に被控訴人準備書面(6)が届きました。 また、写真でアップします。 私の能力では、何を言わんとしているのか理解できませんでした。しかも減税した証拠も出してくれています。 読み込まなきゃいけないんですが、期日前日でしたし、裁判長から反論を…

控訴人準備書面(8)

先方が、私の主張の足りないところを指摘してくれたので、反論の形で、主張を追加しました。ありがとうございます。 平成30年(行コ)第250号 課税処分取消請求控訴事件 控訴人 sakurahappy 被控訴人 川 崎 市 東京高等裁判所第9民事部A2係 御中 控…

被控訴人準備書面(5)

量が多いので書き写すことが面倒になりました。また、写真であげときます。

控訴人準備書面(7)

先月末に提出した準備書面です。 手探りで色々書きましたけど、勝訴のイメージが湧きません。こんなんでいいんだろうか感がいっぱいです。 ✳︎黄色の文字は引用した条文です。 平成30年(行コ)第250号 課税処分取消請求控訴事件 控訴人 sakurahappy 被…

「これでいいんかい?!」

税務訴訟とは言わずに、法律相談をしたいと言って弁護士さんに会ってきました。 法律家からの視点で、この訴訟を見ていただきました。新しい発見があったり、弁護士さんでも不可解な部分があることを知ったりしました。その内容を準備書面に反映したいと思い…

飯塚事件というのがあった

弁護士さんは、なぜ塩対応なのでしょうか。 税務訴訟の勝率が低い上に、今回のケースでは金にならないので当然なのですが、国税庁にたてつくリスクもあるのかもしれません。 しかし、どこまで本当の事かわかりませんが、法律事務所に税務調査が入るだとか聞…

第4回口頭弁論調書

裁判長からの指示が聞き取れなかったので、口頭弁論調書というのを取ってみました。転載します。 当事者双方は、令和元年6月末日までに、次の釈明事項につき、書面にて提出すること。 ①被控訴人は、同様の所得制限付きの控除制度が、係累のない死別寡婦につ…

パート2と3

「こんなに苦労してますよ的な話は、あまりしたくないのですが、こんな事があるんですよ的な話として聞いてください。」パート2です。パート1もそうですが、blacksakurahappy降臨後の話です。 ジェンダー論を研究している学者様の意見、持っている資料など、…

証拠があるのに

こんなに苦労してますよ的な話は、あまりしたくないのですが、こんな事があるんですよ的な話として聞いてください。 寡夫控除の提案をした只松議員の著書に、こんなのがあります。 『国民と政治・立法 寡夫控除法が出来るまでの記録』 とっても美味しそうじ…

控訴審 第4回口頭弁論

東京地裁での用事を済ませて、法廷に向かいました。 法廷の前で掲示板を確認して・・・あれ? 裁判官が変わっています。 後で調べたら裁判長は3月1日に依願退官されてました。 今度の裁判官は、どんな人でしょう。 書記官も変わりました。 4月で移動だったん…

控訴人準備書面(6)

5月4日に提出した準備書面を公開します。 口頭弁論の結果は明日アップします。 平成30年(行コ)第250号 課税処分取消請求控訴事件 控訴人 sakurahappy 被控訴人 川 崎 市 東京高等裁判所第9民事部A2係 御中 控訴人 準 備 書 面 (6) 令和元年5月…

被控訴人準備書面(4) パケット注意

書き写すのは面倒なので、写真に撮ったものを公開します。 最後の1行は「?」です。 憲法に違反する状態であったとしても、違憲じゃない??

被控訴人準備書面が届きました

大量の証拠とともに、26ページにもおよぶ大作が届きました。 いつもなら書き写すんですが、多過ぎて、そんな気がおきません。いつか、書くかもです。 要約しようにも、長過ぎてできません。 しばらくは、私だけのお楽しみという事にしてください。もし今、自…

控訴人準備書面(5)

第4回口頭弁論にむけて準備した書面です。証拠が甲34号から52号まで追加になりました。 クレイマー、クレイマーを入れたのは、箸休めです。 平成30年(行コ)第250号 課税処分取消請求控訴事件 控訴人 sakurahappy 被控訴人 川 崎 市 東京高等裁判所第…

あと半月で期日

次回の口頭弁論は5月8日ですから、あと半月になりました。 準備書面は1週間前までに出してねと言われていますが、厳密に1週間前は5月1日になるのでゴールデンウィーク真っ只中です。公務員的には休みのはずなのでゴールデンウィークに入る前に提出しないと…

産経新聞の記事

このブログを書き始めたのが2016年3月27日です。そうです、3年たちました。今日から4年目に突入します。 早いものですね。 裁判に時間がかかるのは覚悟していましたが、ホントですね。 所得税のほうなんて、まだ提訴もしてませんから、この先、5年ぐらいかか…

国立公文書館(2)

続きです。 この頃の資料は手書きのものが多いです。条文の審査過程で入る添削メモが残っていますが、これらは手書きです。 ここで難関にぶち当たります。 書かれた文字が達筆すぎて読めないのです。くずし字解読アプリを通しても判別できません。 そのため…

国立公文書館(1)

行政文書開示請求の結果は 「ない」とのことでした。 ない理由は、公文書館に移管したからだそうです。 ということは、公文書館に行けば見られるということになります。 ということで、行ってまいりました。国立公文書館。 イベントとして温泉に関する文献の…