あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ

裁判費用

今回の裁判の訴額は10万円に満たないので、印紙代は¥1,000です。他に切手代が¥6,000ぐらい。

もし控訴すると印紙代は¥1,500。更に上告すると、¥2,000。

これで裁判ができるのです。ありがたいものです。裁判所の人件費などのコストや被告のコストを考えたら100万円ではきかないと思います。とは言っても、皆さんはそれがお仕事ですからね。仕事じゃないのは私だけです。

第1回口頭弁論のために会社には休暇届けをだしました。有給休暇は有り余っているので、いい機会です。

 

待ち遠しくなってきました。