あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



速攻で打ち返し

被告からの反論がほぼなかった事について、ポジティブに考える事にしました。

裁判では、何も反論しないのは認めるのと同じ事です。私の主張を認めてもらったと思う事にしましょう。

 

高所得者がパートやアルバイトではない事の証明は、統計から引っ張ってきました。

こちらも1ページの準備書面を作成してFAXで送信しました。被告の準備書面を受け取ってから、4時間ぐらいで打ち返しました。

 

次は何と反論してくるでしょうか。