あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



更正処分、来た。目玉とび出た。

サラリーマンなので、所得税源泉徴収されてますが、寡夫控除を付けて還付申告した結果、認められるはずがなく、まだかまだかと待っていた更正処分がようやく来ました。

3年分になりますが、追徴課税の振込用紙が同封されていて、その額にびっくりです。

 

約180000円

 

あれ〜、なんか、高いぞ!?

 

過少申告加算税が3年分で15000円。それ以外に本税とやらが165000円あります。

 

還付申告した額を、還付してくれないどころか、逆に払いなさいということですね。そうなるんですね。そんな事、誰も教えてくれなかったなぁ。

 

15000円ぐらいならお小遣いでなんとかなる額でしたが、18万円となるとシャレになりません。こんなリスクがあるとは、トホホです。鬼ですね、税務署は。

 

今夜は、夜空を見上げよう。

 

なみだが、こぼれないように。