あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



期日決定

東京高裁の書記官さんと電話でお話ししました。声の感じから優しい感じがします。優しい人は大好きです。

そして、控訴審第1回口頭弁論の期日が10月3日に決まりました。

 

なんか、ワクワクします。高裁が始めてだからですね。

 

でも、勝てるイメージがまったく浮かびません。

 

負けると分かっていても、戦わなければならない時がある・・・・って、そんな事はないですが、負けるなら、全力を尽くして負けたいです。ここまでやってダメなら、間違っているのは自分だと思えるように頑張りたいです。

 

なのに、お仕事がパンパンなんです。だから息子たちに頑張ってもらいます。