あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



控訴答弁書が届きました

控訴審答弁書が届きました。

なんか、気合いが入ってます。本気を出してる感じがします。

これなら高裁の裁判官も棄却理由を作りやすいのではないかと思いました。とはいえ、裁判官に丸投げしてこなかったのは助かります。第2回があれば、反論できますから。

 

でもでも、内容はすっごく面白いです。反論したいです。相手の出してきたデータの解釈の仕方が間違ってるので、正したいです。我が家にはプチデータアナリストがいますから。

 

ぱっと見たところ、相手の主張は崩せると思います。

 

是非、第2回口頭弁論を、望みます。

 

1回で結審してしまったら、100%敗訴でしょう。

 

反論させてけろ。お願いします。