あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



国税の審査請求、審理手続き終結

優しいことで有名な国税不服審判所ですが、頻繁に書き留めが送られてきます。審理状況を逐一連絡してくれるのです。

 

さて、「審理手続きの終結について」というお知らせが届きました。

寡夫控除は認められないのは当然なのですが、過少申告加算税については、正当な理由を主張していますので、結果がどうなるのか楽しみです。1%ぐらい期待しています。

 

年内には裁決されるので、住民税の控訴審判決を待って、国税のほうを提訴しようと思っています。