あるシングルファザーの裁判日誌

寡夫控除は不公平だとして行政訴訟を起こしたシングルファザーのブログ



訴訟快眠効果

先生(長男)がいないと、安易に聞けません。となると法律の事は自分で勉強するようになります。

頑張って難しい本を買ってみました。

木村草太著の「憲法の急所 権利論を組み立てる」です。

f:id:sakurahappy:20181208210349j:image

やっぱり憲法訴訟をやり遂げるには、中学校の勉強では足りませんでした。

ちゃんと勉強しないと、協力してくださる行政側の人達や弁護士さん、裁判官さんに迷惑をかけてしまいます。

 

まだ、読み終わってはいませんが、面白いです。勿論、内容は難しいのですが、すーっと腑に落ちたときの快感は病みつきになります。

 

またこの本は、質量的に重いので、重いカバンを更に重くすることができ、運動が促進されるという波及効果があります。

 

身体も脳も疲れるせいか、最近、眠りが深いです。長男のおかげですね。ありがとうございます。