フレンチトースト訴訟

父ちゃん大法廷に立つ(計画)



判決きました

別紙も含めると48頁もある判決文が届きました。

とても良い判決文だと思いました。最高裁の判決の理由を書いてくれたように思います。裁判官のみなさま、ありがとうございます。f:id:sakurahappy:20210601221125j:image

 

そのうちアップしますが、最近仕事が多いので、いつになるかはわかりません。

判決、来ない

木曜に判決があったので、土曜日には郵送されてくるのかなぁと思っていましたが、日曜日の朝の時点でまだ来ていません。

月曜日発送で火曜日配達でしょうか。

 

電話で主文を教えてもらうこともできますが、まだ聞いてません。

 

まぁ、聞かなくてもわかるんですけどね。

「主文 請求を棄却する。訴訟費用は原告の負担とする。」ですから。

 

興味はその判決理由です。

 

受け取りましたら、ご報告します。

5年ぶり7回目の

ご無沙汰してます。

今年のゴールデンウィークは、ほぼ仕事です。でも今日はオフでしたので、5年ぶり7回目の牛タンシチューを作成しました。こちらが航空写真です。

f:id:sakurahappy:20210502205042j:image

美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますね。

 

 

すみません、ここは裁判のブログでした。

1月に結審してから3ヶ月以上経過しました。判決日時は追って指定になっていますが、まだ日時は指定されていません。提訴したのが2年前の5月ですから、まる2年経ちました。

 

今は仕事が忙しく、判決文を精読することはできないし、控訴理由書を書く時間がないので、できれば秋まで長引いて欲しいのですが、きっと、そろそろ判決される頃でしょう。

 

そのうち、また生存報告します。

気持ちを切り替えた

結審をむかえ、なんとかロス的な気分になりましたが、スイッチを切り替えて次に参ります。

 

次に私がやることは、この裁判の記録、経験を論文にして残す事です。

 

今までブログを読まれた方は知っている通り、私は変態なので、論文のネタが集まり、執筆する機会ができたことでウキウキしています。

 

そう考えると、ようやくスタートです。

コロナ禍ではありますが、仕事に恵まれ、家族に恵まれ、美味しいものを食べ、風呂上がりにはふわふわのバスタオルに包まれ、その上、論文も書けるなんて、幸せ者です。

対所得税 一審第6回口頭弁論

いつもの東京地裁419号法廷。

とても静かでした。

 

予想通り、弁論終結しました。

わかってはいましたが、なんとかロスってのを感じています。

判決理由にもよりますけど、今のところ控訴する気力はありません。

 

判決言渡し期日は、追って指定になりました。判決言渡しには来なくていいと言われました。コロナなので来るなよと言う意味かと思われます。

 

こんな日は美味しいものでも食べましょう。

f:id:sakurahappy:20210114142408j:image